いつか「私」を売る時の「私」へ向けた言霊。

f:id:bookbb:20180701004609j:plain

ブログ開設から三日目。三記事目。

三日坊主にならないで済んだことは喜ばしい。

「とりあえず100記事」というのが定説らしいので私の目標もそこに向けてみようと思う。

 

何者でもない私が、社会の大きな流れの中に埋もれていくこの現実から、

もしかしたら何者かになれるのかもしれないと願って綴ってみている。

言葉には「力」がある。

 

未だに「売り」も「特価性」も決めてはいないけれど、

ゆくゆくは自己顕示欲とか承認欲求の奴隷になって身を削る行為をするかもしれない。

 

そんな時の私へ伝えたい。

 

「有名ブロガーが刺された」というニュースを知るまでは、

はてなブログはてなブックマークも詳しくは知らなかったよね。

アクセス数やフォロワー的なものに左右されてはいけない。

5chを見てはいけない。

どんなに炎上しようともそれはただの一過性にしか過ぎない。

それはとても心が消耗するけれど、世の中は広い。

小さい小さい世界で生きてはいけない。

私は私の言葉に責任を持つけれど、それは個人的見解であり世の中の全てではない。

世間は「私」のことなんか気にしちゃいないってこと忘れないで。

法律順守とモラルとマナー。これさえ守っていれば言論の自由

 

回りくどい文章。

一文を長くしたくなるのは活字オタクの性なのかしら。

何千冊読んでいたとしても、自分の言葉にするのは難しい。

 

「葉桜の季節に君を思うということ」

「走ることについて語るときに僕の語ること」

「容疑者xの献身」

これは私の三大美しいと思うタイトル。

 

オール3~4の平々凡々な私が、

いつか美しい言葉をつづれますように。

 

量産性ブログはうざったいと思っているけれど、

明日はクラウドワークスでちょっとお勉強がてらライティングしてみようかな。

 

直近の課題は、

美しい写真が撮れる環境の準備

他のブログの読者になる

ブログ関連の本を読んでみる

 

こんなところかな。

実は本日酔っ払い。

徒然なるままにリライトもせずこのままで、おしまい。

 

私は私を売り物に出来るのか考察してみる。

ブログ開設二日目。

感覚的にWindowsXPからいきなりWindows10になった感じなので、

PC自体の操作に戸惑っている。

右側に昨日は無かった編集サイドバーがあるのは何故だろう。

デザインを変更したからかな。

 

昨日のAmazonのログイン問題は解決した。

検索しても出てこなかった内容だから、ゆくゆくは記事に出来るといいな。

そして今更知ったのはAmazonアソシエイト(アフィリンク)は審査が必要とのことらしいので、もう少し記事を書いてから申し込むことにしよう。

 

初心者向けのブログ記事を参照にすればいいんだけど、ありすぎて選ぶのが面倒なのである。

情報過多時代。

キュレーションのキュレーションが必要なんじゃなかろうか。

 

今日仕事中にブログに書きたいことを思いつく度にメモをしていたら、

言葉が溢れて止まらなくなった。

一人作業が多い仕事だからコミュニケーション不足なのかもしれない。

 

この日記は操作方法を慣れるまでの惰性なる徒然のつもりだけれど、

記事を書くにあたり、大まかに決めなければいけないことは、

「匿名」にするか「私」を出すかだと思う。

 

読書ブログをメインにおくなら、どう考えても批判されることが目に見えているから匿名性を保ちたい。

アフィブログを目指すならキュレーターになるべく、「私」を全面的に出して差別化が必要となってくる。

ネットの大海の中では後者のほうがハイリスクハイリターンだよね。

リスクを負うからには、それなりのリターンを求めたくなるのが人情ってもの。

 

そもそも売れるものはあるかというと、

・読書

・エクセル

・簿記・経理・FP

・仕事関係

・婚活

・持病関係

・地域的なもの

・ジョギング、筋トレ

・ダイエット、美容

こんなところだろうか。ありきたりだね。

このラインナップなら日経ウーマン読めよって思っちゃうな。

検索してないからわからないけど、平凡を売りにもできるのか。

ブロガー人口多そうだから「こんな記事読みたい」って発信してみるのも良いかもしれないし、「平凡なOL目線での問題提起」とか。

 

個人的な偏見だけど「私」を売り物にするとキラキラしなきゃいけないオーラがしんどそう。炎上されないように批判されないようにリアルに悪影響が出ないようにと。

仕事と結びつくならそれでも良いのだけど、私ただの事務員だし悩ましい。

 

まぁまだ二日目だし答えは先延ばしにしよう。

私は私の「自由」が最優先事項なのである。

二日目、おしまい。

何者でもない私が何者になれるかブログを始めてみた。

ブログ開設1日目。

「きっかけはこのツイートです」ってリンクを貼っていいのかもわからないレベルの初心者なので、暫くはブログの使い方に慣れるため、日記を書くことにする。

 

多分自分のツイートは良いと思うので、レッツチャレンジ。

 

  

何これ怖い。タグすら自動で出てくるこんな世の中私は知らない。

htmlの本買ってちまちまコード書いてた時代から比べると、近未来過ぎる。

PCを買ったのが先月。

主に仕事とVBAと家計簿と通販用。

スマホあるからいいやと思っていたら、時代はえらく早く進んでいるんだと感慨にふける。

 

閑話休題

 

本当は自己紹介をするべきところであると思うんだけど、何者でもないことに主体性を置いたので、早速迷走している。

テンプレのようなアフィブログには嫌気がさしているから、とりあえず徒然なるままに書いてみよう。少しだけ自己顕示欲が満たされて、言葉にすることで気持ちの整理が出来ればいいや。

このブログの基本は読書ブログになると思うし。

f:id:bookbb:20180628225156p:plain

ブクログの登録数↑↑

いい感じの画像に切り取り出来なかった・・・。

これは明日以降の課題。

booklog.jp

  リンクも自動で埋め込み出来るのか、凄いなぁ。

 

何者でもない私が、強いて何かをあげるなら今の段階では読書量だろうか 

「好き」を仕事にしちゃいけないよって勢力と

「好き」を仕事にの勢力を両方見かけるけどね。

正解は自分で見つける。

 

とりあえずアドセンスは勉強が必要そうなので、

amazonアフィしてみようと思ったら、

PCからログインできないっていう罠。

 サッカー時間だからかチャットのサポートレスポンスが早いけど、

解決しない。

 「今しばらくお待ちください。」って時間泥棒だよね。

 

そんなわけで待ち時間に楽天アフィをやってみる


 

 お、簡単に出来た。

 よし、サッカーの後半も始まるから、一日目はこの辺で終了しよう。

 

 今気付いたけどツイート誤字ってるやん・・・orz